さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2017年10月31日

お風呂の壁を塗り直す<その4>ようやくペンキを塗るのだ!

さあ、いよいよペンキを!その前に大変だったのが・・・マスキング!

マスキングテープを貼り、その上にマスカーというテープのついたビニール(幅110cm)を貼ってペンキがついたらいかんとこをカバー。
床は段ボール。
とくに照明まわりがめんどい。
とにかくマスキングには時間がかかったので、最初新聞紙でいいかと思っていたけど、マスカーは必須です。
余ったらほかの用途にも使えそうだし。


ぺんき

買いそろえたのが
アサヒペン「水性カチオンシーラー」1Lこれはコナコナした壁にペンキがよくつくようにする下塗り。
ペンキは「水性スーパーコート」1.6Lすべてがアサヒペンです。
もう回し者みたいですが、同じメーカーなら相性がよさそうという初心者考えでそろえました。
ホームセンターで買うと高い上に古いので蓋があかないことがあるらしいということで、ヨドバシで買いました。
なかなかあけづらいので、塗る前にペンキの蓋をあけておくことをおすすめします。


ローラーとはしっこを塗るハケは購入したものの、ペンキを入れるものは買いませんでした。
なぜなら、金属のでかいトレーがあったから。
ただ、シーラーは飛び跳ねるのでやりづらかった。だいたい1時間くらいで乾きました。
ローラーは広いところを塗るのがすごくきれいにできますよ!
ハケはトマトの空き缶とヨーグルトの空き箱、ローラーはこれにアルミホイルを敷いて(洗わなくていい)十分使えました。問題なくきれいに塗れました。

乾く前にマスキングを取り、片付けておわり。

お風呂場は真っ白です!!

風呂場

塗ってる途中で足りなくなることがないように、シーラーもペンキも多めに買いました。
シーラーが700cc、ペンキは800ccくらい使ったのでひとまわり小さいものだとギリギリだったかもしれません。
残ったペンキは入ってた缶は蓋がしまらなくなったし、べとべとだったので新しい容器を買って入れ替えておきました。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(ばかいぬDIY)の記事画像
お風呂の壁を塗り直す<その3>ひび割れをパテパテ
同じカテゴリー(ばかいぬDIY)の記事
 お風呂の壁を塗り直す<その3>ひび割れをパテパテ (2017-10-30 21:00)
 お風呂の壁を塗り直す<その2>ヤスリはかけたけど (2017-10-26 22:00)
 お風呂の壁を塗り直す<その1>脚立がこない。 (2017-10-25 20:00)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
お風呂の壁を塗り直す<その4>ようやくペンキを塗るのだ!
    コメント(0)