さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2013年03月12日

1981年の一宮地域文化広場のパンフレット

昨年のリフォームの時、ベッドの下からこんなものが出て来ました。

ちぶんぱんふ

<1981年/一宮地域文化広場プラネタリウム‥‥N0.2〜14>!!!
N0.1こそありませんが、ほぼオープン当時のチラシでした(1色刷り!)。
プラネタマンガにも描きましたが、この頃よく通っていたんだなー。
内容を見るとやはり生解説だったようで、時には1ヶ月おきに内容の違う時もありました。
かなり詳しい天文で難し目な内容で、これに食いついていたとは・・・。
今のプラネタはいろいろと噛み砕いて、子どもの興味をひく工夫をしているのがわかります。

大掃除のたびにいろいろ捨てていたのに(通知表とか卒業アルバムとか卒業証書すら平気で捨てる薄情な私が、これだけ残すってやっぱり好きだったということでしょうか?郷土玩具は大人になってから好きになったのに、ヘビ笛も大事にしまってあったし・・・三つ子の魂?)、なんという物持ち!!ついでに、ビクセンニュースもありました(今もsotenkenというのを三ツ星カメラに貰いにいってます。何も買わずに・・・こらこら)。
今見ると、こういうチラシはだいたいがスミ1色かよくて特色1色刷。
しかもあんまりきれいじゃない写真だったり。
なので天体観望会で本物を見た時のうれしさは倍増!でした。
今はフルカラーで星雲の色とかバッチリすぎて、実際に見るよりきれいに刷れちゃってたりして、ガッカリ度も大きいんだかどーなんだか?印刷物をみるたのしさはありますけどね。作る方もカラーのがいろいろ作れますし。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(プラネタリウムへ行こう!)の記事画像
「千両箱と金のニワトリ」見て来ました。
KAGAYAさんトークショー/岐阜市科学館
地域文化広場に行って来ました。
新・名古屋市科学館
さよならスペースシャトル/一宮地域文化広場
同じカテゴリー(プラネタリウムへ行こう!)の記事
 「千両箱と金のニワトリ」見て来ました。 (2015-12-29 19:55)
 KAGAYAさんトークショー/岐阜市科学館 (2015-05-31 13:56)
 地域文化広場に行って来ました。 (2015-05-04 18:00)
 新・名古屋市科学館 (2013-05-16 16:20)
 さよならスペースシャトル/一宮地域文化広場 (2012-09-02 22:29)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
1981年の一宮地域文化広場のパンフレット
    コメント(0)