さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2012年07月31日

スコスで外国(チェコとドイツ)鉛筆を買う。

東京に行く機会があったものの、暑すぎてどこかによる気力がなかったんで・・・
東京駅をふらふらしてたら「かわいい文具店スコス」!を見つけ、
時間をわすれて鉛筆を選んでしまいました。時間があれば半日くらいいたかったな。
袋がドイツパン袋なのもいいです。

スコス
写真奥から
ドイツパン柄袋
○コヒノール(チェコ) 鉛筆/HARDTMUTH1500(4B)/84円
4H〜8Bくらいまでありました。外国鉛筆は硬いので油断できません。
でも外国鉛筆は削ってあるため、試し書きできるのがいいですね!
5Bと迷って4Bにしました。
それでもuniの2B程度。軸はヤマブキに茶色、白帯。

△コヒノール 赤鉛筆3431/63円
○コヒノール 青鉛筆3432/63円
軸が山吹色の赤鉛筆と青鉛筆。日本で軸と芯が違うのが少ないんで買ってみました。
なぜか青は柔らかく、赤が硬めです。

○コヒノール COPYING PENCIL赤/126円
朱色が主な日本では絶対赤鉛筆の色ではありえない!!ピンクよりの色がかわいい赤鉛筆。
わりとやわらかい。軸の色も赤です。

○ヘルリッツ(ドイツ) scolair(2B)/63円
硬度によって軸の色が違う鉛筆。2Bは薄い茶色と濃い茶色。
コヒノールより柔らかく、日本の鉛筆の硬度に似ていて使いやすい。
見た目も芯もコーリン鉛筆に近い感じです。

◎ヘルリッツ softblack/94円
お店にはレストラン鉛筆と書いてありました。水に濡れてもかけるぬるぬるした書き味の鉛筆。
ウエイターさん用の鉛筆だそうです。
これを胸にさしているドイツのウエイターさんを想像して、ニヤニヤしてしまいます。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(鉛筆大好き!)の記事画像
鉛筆の使い心地を比較してみました・4
伊東屋のイートンペンシル
尾張人的<鉛筆補助軸>使い心地調べ
茶色当たりました!
平井木工・ペンシルホルダー(桜)
同じカテゴリー(鉛筆大好き!)の記事
 鉛筆の使い心地を比較してみました・4 (2015-10-21 16:04)
 トンボ鉛筆完全ブック (2013-04-05 00:00)
 伊東屋のイートンペンシル (2012-10-17 11:30)
 尾張人的<鉛筆補助軸>使い心地調べ (2011-10-23 11:00)
 茶色当たりました! (2011-08-25 20:00)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
スコスで外国(チェコとドイツ)鉛筆を買う。
    コメント(0)