さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2011年11月15日

「プキちゃん・こぼれ話<その1>」公開

亜紀書房ZERO事業部に新しいwebページができ、「犬山ハリコ&プキ」のページに「飼い主、犬の手足になる!要介護犬プキとの2300日」に書ききれなかった「こぼれ話」を載せていただけることになりました。

冷蔵庫

こぼれ写真館/冷蔵庫にもたれて歩くプキ(17歳)

犬山ハリコとプキのページ
http://www.akizero.jp/harikoinuyama

亜紀書房ZERO事業部のサイト
http://www.akizero.jp/
他の執筆陣は似顔絵や写真ですが・・・わたしのボタンはここでも
「プキちゃん!(犬)」になっていますので、ぜひご覧ください。
決してわたしの要望ではなく、既にこのように出来上がっていました。
スバラシイ以心伝心?もしくは念力?のなせる技かと・・・
文章だったり、漫画だったりとバラバラですが、ぽつぽつと描いていきたいと思いますので、たまにのぞいていただけるとうれしいです。

プロフィールの文章にも載せましたが、このブログの「じいちゃん犬/プキちゃん」のカテゴリーからも、14歳から「現在進行形」でプキと一緒だったころの写真と日記がご覧いただけます。
たまに見返すと、やっぱりかわいいなあプキは。
最近よく言うのは、「お空に行ってもかわいいな。」だったり、
夕飯が好物の時は、必ず写真に(!)食べさせてしまったり・・・
そこにいるかのような生活なんですが、いなくなってもうすぐ4年が経とうとしています。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(じいちゃん犬/プキちゃん/こぼれ話)の記事画像
プキこぼれ話とマボロシまんが
プキちゃん・こぼれ話<その6>」公開
「プキちゃん・こぼれ話<その5>」公開
「プキちゃん・こぼれ話<その3>」公開
「プキちゃん・こぼれ話<その2>」公開
同じカテゴリー(じいちゃん犬/プキちゃん/こぼれ話)の記事
 プキこぼれ話とマボロシまんが (2013-10-14 20:00)
 プキちゃん・こぼれ話<その6>」公開 (2012-03-17 12:00)
 「プキちゃん・こぼれ話<その5>」公開 (2012-02-20 09:00)
 「プキちゃん・こぼれ話<その4>」公開 (2012-01-26 14:21)
 「プキちゃん・こぼれ話<その3>」公開 (2012-01-13 10:00)
この記事へのコメント
こんばんは、犬山さん。
「こぼれ話」、読ませていただきました。
いろんな試行錯誤があった、介護生活だったという事が
改めてわかりますね。
プキちゃんがなくなって、もう4年にもなるのですね。
でも、きっと毎日の様にプキちゃんの事を
思い出す事があると思います。
一緒に過ごせた時間は、ずっとなくならない宝物ですよね。
寒くなりますので、風邪などひかれませんように
温かく過ごして下さいね。
Posted by たこ at 2011年11月15日 21:36
>たこさん
こぼれ話読んでいただけてうれしいです。
そうなんです、4年になるんですねー。
ペット番組を見ても、プキが一番かわいい!とつい言ってしまうほどプキバカです。

じつは、父に「くつ下はどうした」とぼそっと言われ、思い出したグッズなのです。作った人はよく覚えているようです。

たこさんのブログで柿が登場していましたが、うちは富有柿の産地が近いので、買うものではなく、柿はもらうものです。
たこさんもお体、ご自愛くださいね。
Posted by ばかいぬ at 2011年11月16日 22:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
「プキちゃん・こぼれ話<その1>」公開
    コメント(2)