さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2011年09月03日

小さくなってうれしいもの

クイズのようなタイトルですが、
わたしにとって「小さくなってうれしいもの」は、
鉛筆と芯ホルダーの「芯」です。
減った分だけ文字や絵を書いたということで、うれしくなります。

1.4

ここまで(一番下の芯が1.4cmまで使った芯)使えると自慢したくなりますね。
まだ芯を掴んでいたので、もう少し使ってみたところ、・・・
0.8cm!!まで使えました。
芯削りはEISEN(アイゼン)のポケットシャープナー(黄色)。

0.8

ステッドラーの卵形芯削りでは短すぎて無理でした。
まだ挟めるけど、もう削れないのであきらめましたが、シャープ芯より使えますね。

最初使ってたコヒノール芯ホルダー5900(写真上、似たような黒なのでわかりづらいかも)では1.15cmまでで掴めなくなり、ロットリング300(写真下)に入れ替えて、0.8cmまで行きました。
芯ホルダーの芯をはじめて最後まで使い切ったので(複数あるのでなかなか使いきれない)、記念に写真を撮りました。
鉛筆よりも経済的ですが、複数用意しない場合は、こまめに削ることを面倒と思わない人向きです。わたしの場合、削りたくて仕方がないので気になりません。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(芯ホルダー)の記事画像
オート「木軸シャープ消しゴム付2.0mm」
コヒノール芯ホルダー・三角軸
芯ホルダーの芯削りいろいろ
大人の鉛筆
芯ホルダーの赤い芯
同じカテゴリー(芯ホルダー)の記事
 オート「木軸シャープ消しゴム付2.0mm」 (2014-03-12 23:30)
 コヒノール芯ホルダー・三角軸 (2012-09-12 11:43)
 芯ホルダーの芯削りいろいろ (2012-08-08 00:00)
 大人の鉛筆 (2012-08-05 13:19)
 芯ホルダーの赤い芯 (2012-03-29 20:32)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
小さくなってうれしいもの
    コメント(0)