さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2008年01月27日

能古見人形うさぎ

民芸品の聖地「備後屋」さんで、うさぎ土鈴を購入しました。
雪ウサギみたいでかわいいなあ。

能古見人形うさぎ
犬張子さんは持ってるのばかりだし、虎ちゃんも小さいかわいいのは集めちゃったし‥‥‥今年はねずみ‥‥かあ‥‥イマイチねずみは好きじゃないしなあ‥‥てことで、裏干支である「うさぎ」。
うさぎは何個かかわいいのがあって、かつて年賀切手にもなったこの子にしてみました。
ひげの間にある赤い「ちょん」は「お鼻」なのか「お口」なのか‥‥
多分「お鼻」で、葉っぱをもごもごいただいてる上品でかわいいうさぎなんですが、コレを「お口」として見るとにっこり笑って見えますね。
あと、お耳がはなれてないのもシンプルでかわいらしい形だと思います。

「備後屋」さんには何度も訪れているのですが、毎回地下の「郷土玩具」売り場だけでひゃーーーーと舞い上がってしまい、上の階を見たことがありませんでした。「上の階にすてきなものがある」(加藤千晶さん情報)と聞き、今回はじめてビクビクしながら(ぎょっとするほど高価なものもおいてあるので、地下に荷物を置かせてもらって)、見せてもらいました。
「JAF MATE」に載ってた「甲州印伝」のお財布やカードケースなんかもあって気になりましたが、気に入った柄は売り切れてました。
あと食器。思ったよりも手ごろな値段だったので「蕎麦猪口欲しい‥‥うさぎの豆皿が‥‥お茶碗が‥‥」という衝動にかられながらも「皿を持って新年会か?明日は浅草、地下鉄移動、帰りは新幹線‥‥」と呪文のように言い聞かせて我慢しました。こんなお店が近所にあればなあ‥‥‥。

・能古見人形うさぎ土鈴/佐賀県/備後屋/2008

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(張り子の部屋/その他)の記事画像
今年の年賀状
酉年玩具
ガラスのスペさるさん
あけましておめぇでとうございます。
今年の年賀状
同じカテゴリー(張り子の部屋/その他)の記事
 今年の年賀状 (2020-01-05 14:35)
 酉年玩具 (2017-03-01 19:54)
 ガラスのスペさるさん (2016-01-18 12:14)
 あけましておめぇでとうございます。 (2015-01-01 15:20)
 今年の年賀状 (2013-01-06 13:31)
この記事へのコメント
ばかいぬさーん
東京へおいででしたか。
そしてまた若松河田、いらっしゃいましたか。
うさ、かわいいですね。
私が行った時、変顔の耳のくっついてる殿様みたいなうさがいて、以前それを買おうかどうしようかすごく迷ったのですが、まだいるかな。
レジの横に身長120cmぐらいの巨大こけしがいて、それは自分の頭にこけしで周囲をぐるっととりまいたソンブレロみたいなやつをかぶっていて、胴体も超ハデでメキシコ人?みたいなのがいましたが、それは無くなってたので、あんなものすごいやつ誰かが買ったんだな、、、、と。

食器もかわいいですよね。いつも衝動を抑えるのに必死です。
手頃な値段なやつも「あ!これイイ!」
「これもかわいい!」「あ、これも!」
なんてカゴに入れてると、すぐに
「○△万円(大阪のおつりではありません)」
になってしまうし、持って帰れないので要注意です。
一番上の階の布コーナーでかわいい敷物9万とかで飛び退いたり、
イスクッション3万5千円などにグエッとなったりしましたが、
最近はもう慣れたので、いつも見るだけ〜、です。
Posted by 加藤千晶 at 2008年01月27日 16:13
>加藤千晶さん
行ってきました!
うさ‥‥そんな<うさ>いたかな〜?
びっくり目のやつならいましたが、舞い上がっているのでかなり忘れてます。すいません。
こけし!あそこに行くといつも怒濤のようなこけしの多さに驚き、踵を返してしまいます。
こけしソンブレロのようなこけし‥‥世の中にはかわったヒトが‥‥(人のこといえるかい!)。やはり玩具に夢中でこけしには目もくれず‥‥こんどはこけしもじっくり見ようっと。
しかし、備後屋さんのそばに住んでたら、破産しますね。
Posted by ばかいぬ at 2008年02月01日 11:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
能古見人形うさぎ
    コメント(2)