さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2017年10月31日

お風呂の壁を塗り直す<その4>ようやくペンキを塗るのだ!

さあ、いよいよペンキを!その前に大変だったのが・・・マスキング!

マスキングテープを貼り、その上にマスカーというテープのついたビニール(幅110cm)を貼ってペンキがついたらいかんとこをカバー。
床は段ボール。
とくに照明まわりがめんどい。
とにかくマスキングには時間がかかったので、最初新聞紙でいいかと思っていたけど、マスカーは必須です。
余ったらほかの用途にも使えそうだし。


ぺんき

買いそろえたのが
アサヒペン「水性カチオンシーラー」1Lこれはコナコナした壁にペンキがよくつくようにする下塗り。
ペンキは「水性スーパーコート」1.6Lすべてがアサヒペンです。
もう回し者みたいですが、同じメーカーなら相性がよさそうという初心者考えでそろえました。
ホームセンターで買うと高い上に古いので蓋があかないことがあるらしいということで、ヨドバシで買いました。
なかなかあけづらいので、塗る前にペンキの蓋をあけておくことをおすすめします。


ローラーとはしっこを塗るハケは購入したものの、ペンキを入れるものは買いませんでした。
なぜなら、金属のでかいトレーがあったから。
ただ、シーラーは飛び跳ねるのでやりづらかった。だいたい1時間くらいで乾きました。
ローラーは広いところを塗るのがすごくきれいにできますよ!
ハケはトマトの空き缶とヨーグルトの空き箱、ローラーはこれにアルミホイルを敷いて(洗わなくていい)十分使えました。問題なくきれいに塗れました。

乾く前にマスキングを取り、片付けておわり。

お風呂場は真っ白です!!

風呂場

塗ってる途中で足りなくなることがないように、シーラーもペンキも多めに買いました。
シーラーが700cc、ペンキは800ccくらい使ったのでひとまわり小さいものだとギリギリだったかもしれません。
残ったペンキは入ってた缶は蓋がしまらなくなったし、べとべとだったので新しい容器を買って入れ替えておきました。  
Posted by ばかいぬ at 18:00Comments(0)ばかいぬDIY

2017年10月30日

お風呂の壁を塗り直す<その3>ひび割れをパテパテ

旧皮膜をはがしまくると、カビとけっこうなヒビが。
カビは金ぶらしとヤスリ、意外と水拭きでとれました。

ヒビはその前にもパテを入れたのですが、はがし直したため、もう一度ちゃんとゆーことで
アサヒペン「速乾スーパーパテ」というのを使っていて、ふとパッケージのイラストにアミアミしたものが・・
これいいなと思い、改めて「パテ付け用ネットテープ」も購入。
これがものすごくきれいにパテがつけられ、いい仕事をしてくれました。
おかげでほとんどわからない感じでヒビ割れも修復。
速乾スーパーパテはほんとに速乾で2時間もたつと固まります。
パテをヤスリできれいにし、下地準備ができました。
ここまでくるのに始めてから一週間。

ぱて
  
Posted by ばかいぬ at 21:00Comments(0)ばかいぬDIY

2017年10月26日

お風呂の壁を塗り直す<その2>ヤスリはかけたけど

脚立も届き、ぼろぼろした旧塗装をへらでとる>とれないとこはヤスリをかけるにとりかかる。
天井までヤスリをかけたあと、水洗いしたら・・・旧塗装がもっととれてきたので、へらでこしこしすると・・・
なんだかとんでもないくらいとれてくる。

二日かかってヤスリをかけたのは無になるけど、これは全部はがせるのでは?と考え、
ガムテを貼ってへらでついーっと押さえてからはがすと・・きもちーくらいきれいにふつうの土みたいな壁がでてきた。
これは全部はがすぞ!!!
そこから3日かけてすべての旧皮膜をはがしました。
幸い雨ばーーーーっかだったので、降ってくるコナコナが気になりません。

使ったガムテの量はなんと・・・・<4巻き!>
旧皮膜はがしにはガムテです!


あと紙ヤスリですが、耐水のグレーのやつ#180を買うのをおすすめします。
最初間違ってヤスリ=茶色のやつを買ってしまい、すぐダメになってしまいました。
木の板をあててと書いてあったので、蒲鉾板でやったらやりづらく、
結局四角いスポンジ状のヤスリ(仕上げ用にしようと思い#240)を買い、それに紙ヤスリを巻き付けて使い、
仕上げをその四角いスポンジ状のでやりました。

BGMは東海ラジオ。こういう作業をしているおじさんたちが大音量でAMをかけている理由がなんだかわかった。
とってもつかれる単純作業にはどーでもいいおしゃべりが一番あうのだ。
そんで面白いのだ。はーさんねねちゃんの番組とタクちゃんと神野さんの番組がBGMでした。  
Posted by ばかいぬ at 22:00Comments(0)ばかいぬDIY

2017年10月25日

お風呂の壁を塗り直す<その1>脚立がこない。

お風呂の天井や壁の皮膜がぼろぼろはげてきたので、自分で塗ろう!と思い立ち、
始めたはいいんですが・・・・予想外にいろいろ大変でした。

ぼろぼろした旧塗装をへらでとる>とれないとこはヤスリをかける。

とあったので、天井にうちにある踏み台では届かないので、安全な手すりつきの脚立をアマゾンで購入。
いつも日にちを指定しない方が早くくるので、そうしたら・・・・佐川倉庫に保管されたまま。
到着予定5日すぎてもこない。電話して何日に到着としてもらってもこない。
2度目の電話でもこない。困った末、発送もとにメールするとなんとその日のうちにやってきた。どういうことなのか?

結局注文してから2週間かかったわけで、人手不足はわかるけど、佐川の倉庫に11日眠っていたというのはひどすぎるのでは?
電話で督促しなければ、永遠に眠っていそうな荷物がたくさんありそうです。
どうやらアマゾンが発送じゃなかったからみたいです。アマゾンて佐川使ってませんよね。  
Posted by ばかいぬ at 20:00Comments(0)ばかいぬDIY